プリンターインク購入ベスト5

第1位 こまもの本舗

  • 種類が豊富でニーズに合うプリンターインクなら

  • 安全・安心・満足を提供するこまもの本舗のインク

  • 安心の保証制度と充実のサポート体制でバッチリ

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

こまもの本舗に対するみんなの口コミ

こちらの企業では、送料無料・即日発送なのに加え、手厚いサポートがあるのでよく利用しています。サポートの中でも、購入後1年...
ここ数年ずっとこまもの本舗のインクしか使っていません。純正インクではない互換インクでも、同じぐらいキレイに印刷できるのに...
インクって買っておいても、すぐなくなってしまうんですよね。15時までの注文で即日発送してもらえる、というのには本当に助か...

創業45年以上の老舗メーカーだから信頼できる

こまもの本舗は昭和44年に創業した老舗メーカーです。創業45年以上の実績をもとに、高い品質の商品を提供しています。

第2位 上海問屋

  • インクのバラ売りもセット売りもしている店

  • 支払方法がたくさんあるのでプリンターインク購入をもっと便利に

  • プリンターインクを土・日・祝日関係なく毎日発送している

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

上海問屋に対するみんなの口コミ

上海問屋は、土・日・祝日でも毎日発送してくれるので、よく利用しています。また、支払方法も豊富なのがいいですね。インク以外...
上海問屋の互換インクは安いのに、そんなに品質も悪くないのでコスパがいいですね。宅配方法も、普通の宅配便かメール便か選べる...
上海問屋では、最初、USBメモリやマウスなどを買っていて、インクも置いているとは知りませんでした。しかし、事務職の友達に...

取りそろえている商品の種類が豊富

上海問屋は、SDカードやUSBメモリ、互換インクなど、パソコンの周辺機器を取り扱っている会社です。商品は通販だけでなく、全国のドスパラ店舗でも買うことができます。

第3位 チップス

  • チップスの互換インクは高品質低価格で安心

  • 法人ならではの悩みも解決してくれるお店

  • 利用者の声から生まれたオリジナルマルチパック

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

チップスに対するみんなの口コミ

プリンターのインクって、使う色と使わない色がはっきり分かれるんですが、全色パックで買うと安いので、使わない色ばかり溜まっ...
こちらのお店は、Eストアーネットショップ大賞受賞というのに後押しされて利用を始めました。品質に妥協を許さない姿勢に、非常...
チップスは、サポートの手厚さと、品質の高さが非常に魅力だと思います。取り扱っているインクは、純正インクと変わらないぐらい...

Eストアーネットショップ大賞も受賞している

チップスは、Eストアーのネットショップ全12.000店中、2015年 AUTUMN コンピューター部門総合1位と、2015年 GRANDPRIX 文房具・ビジネス用品部門第1位を受賞したお店です。

第4位 モノタロウ

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

取り扱い数1.000万点を超えている

こちらの企業の魅力は、なんといっても取り扱っている商品数の多さです。また、その中でも、翌日出荷が40万点、当日出荷に至っては50万点もあります。

第5位 エコッテ

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

全国25万人が利用するリピート率が高い

エコッテは、1999年に創業して以来、全国で25万人が利用する、詰め替えインクの専門店です。純正インクや、互換インクまで、良質なインクが豊富に取り揃っています。

プリンターインクを通販で購入しよう

インク今や家庭や職場で当たり前に使われているプリンター。しかしインクやトナーの交換は必ず必要ですが、インクの価格はむしろプリンター本体より高い場合も有りますよね。そんな時におすすめなのがプリンターインクを通販で購入する方法です。一般の量販店ではお店規模(店舗格付)により取扱わない商品も多い中、純正品、互換インク、リサイクルトナーと種類も豊富に入手できるのが通販の魅力なんです。

特に家庭用のインクジェットプリンターの場合、かなり古めの製品を利用しているユーザーも多い為、既にインクの取扱いを辞めている店舗も多い事から通販で購入するほうが入手も早いという利点もあります。また通販には家庭用、業務用問わずインクジェットやレーザー方式のプリンターで使う互換インクをはじめ、リサイクルトナー製品も多数選べるため、純正品より幅広い選択肢が選べるメリットともなります。

特に最近の家庭用インクジェットプリンターは5色や6色は当たり前で、昔の製品と比べると色数も多く純正品であっても一本当たり千円を超えるのは最早当然の世界になってきているので、プリンターインクにかかるお金も馬鹿にできません。ですがそんな場合にも通販でプリンターインクを購入すれば、格安の互換インクが選べるうえに、純正の半額以下のインクを取り扱うショップも多数ある為、実際のお店よりも選択の幅が広がる利点も見逃せません。

通販が安い理由

インクジェットプリンターインクを購入する際、通販でインクジェットの互換インクを見ると何故こんなに安いの?と思う事はよくありますよね。実は通販で販売されている各種インクジェット互換インクやリサイクルトナーがなぜ安いかには、理由があるのです。それは販売の仕組みが、同じ互換インクやリサイクルトナーであっても通販のほうが実際の店舗と違い人件費が少ない分、製品の値引きが出来る点はインクに限らずどの商品でも同じです。

通販で販売されている互換インクや、リサイクルトナーはプリンターメーカーの製品と違い、印刷が出来れば良い方向けに販売されて居る為、印刷品質や機器の保証等にかけるコストはユーザーの責任に任せる事で安く販売されています。特に家庭用プリンターは製造から5年以降修理ができない製品となる為、保証が切れる2年以降はいかにプリンターインクのランニングコストを抑えるかが重要となる製品です。

そこで互換インクやリサイクルトナーメーカーは、コストを重視し使う事を目的とした製品を多数通販業者に卸すことで、より一層価格競争が増し格安製品が取り扱われている背景があるのです。特に月当たりの印刷枚数の多いユーザーはインクコストを安く維持したいユーザーも多く、プリンターを消耗品と考えているため、ますます通販には安いインクが登場しているのです。

インクジェットとレーザープリンターの違い

カラーチャートプリンターインクを買いに行って時にはインクジェットですか?トナーですか?と聞かれる事もしばしばありますよね。お店によってプリンターインクコーナーが別れていてインクジェット専用の純正インクや互換インクの売り場、トナー売り場では純正品やリサイクルトナーを探した方も多いのではないでしょうか。家電量販店で販売されている家庭用プリンターのほとんどがインクジェット方式が多く、圧力を利用し紙にインクを高精細のノズルから噴き出して印刷する方式採用のプリンターとなります。

特徴は少量の印刷に向いている点やインクタンクの小型化が望め、多色インクを利用する事で色の表現をより豊かにできる事から、個人用や家庭用として今では一般的になっています。それに対しレーザープリンターは、感光ドラムとよばれる装置を利用し静電気とレーザーを用いて入力された文字や画像を作り、トナーインクを用紙に写した後、光や熱、圧力で紙にトナーを定着させる方法を採用しています。

静電気を帯びたドラムにレーザーを当てる事で、印刷が可能になる事からレーザープリンターとも呼ばれ、インクは静電気によって吸着されやすい粉状となっています。レーザープリンターの利点は印刷速度がインクジェット方式より速く、大量に印刷するには最適なため、印刷が多い事業用、SOHO用としても多く利用されています。

プリンターインクを変更して経費削減

プリンターインクプリンターは今や家庭用のほとんどが複合機が主流となり、互換インクなどの登場によりプリンターインクのランニングコストに対する考え方は重要視されてきています。今までは業務用といえばレーザープリンターが主力だった市場にも、大型で印刷速度を上げた業務用インクジェットプリンターが販売され、更にはインクジェットのインクもカセット式ではなく大型のタンク式を採用した製品等が登場しています。

特に最近ではビジネスシーンでも利用できるインクジェット複合機をプリンターメーカーが大々的にCMを入れているように、トナータイプからインクジェットタイプへプリンターインクその物を変える事により、経費削減を提案する大手メーカーも登場しています。

またレーザープリンターの世界にもカラーの登場からあっという間に、価格の安いカラーレーザー機も製品化され、純正品以外にもリサイクルトナーを購入できる環境が揃いつつある現代では、プリンターのインクを変更するだけで大幅な経費削減が可能となってきています。

家電量販店や通販では純正品のすぐそばで互換インクや、リサイクルトナーインクが取り扱われてる今、こうしたインクを使う事で、ますます経費削減効果が期待できる事も大きな利点となるのです。

▲ ページトップへ